【インタビュー】アニメ『世界の光 親鸞聖人』シリーズ『歎異抄』をドラマチックに描く

映画監督
大庭秀昭さん(65)
アニメ『世界の光 親鸞聖人』第1巻

親鸞聖人(しんらんしょうにん)ファンが多いにもかかわらず、それまで、聖人の全生涯を描いたアニメはありませんでした。教えを正確に表したドラマを作るのは、非常に難しいからです。

この大事業を成し遂げるため、平成3年(1991)に、「親鸞聖人映画製作委員会」が発足しました。アニメ『世界の光 親鸞聖人』シリーズの制作が始まったのです。

シナリオは高森顕徹先生。

アニメ監督は大庭秀昭氏。

第1巻が発売されたのは、平成4年(1992)でした。

その後、次々に続編の制作が進められ、シリーズ全7巻が完結したのは平成11年(1999)。実に、8年以上の歳月をかけて、世に送り出されたのです。

『世界の光 親鸞聖人』シリーズは、『歎異抄』のメッセージを正確に表した唯一のアニメとして大反響を呼び、累計50万部突破のロングセラーとなっています。

第1巻の制作から30年以上たった今も、「繰り返し、繰り返し見ています」「何十年たっても、新鮮な感動があります」と喜びの声が寄せられています。それでもまだ、「仏教とは葬式、法事のためにあるもの」と思っている人が圧倒的に多いのです。

親鸞聖人の教えは「平生業成」です。

平生(生きている時)に、人生の目的を達成し、ハッキリ救われる教えがあることを知らず、苦しみ続けている人が多いのは、とても残念なことです。

(中略)

いつまでも古くならず、多くの人を引きつけてやまないアニメの制作は、どのようにして進められたのでしょうか。『歎異抄をひらく』の著者である高森顕徹先生のシナリオをアニメ化することに、長年、取り組んできた大庭秀昭監督にインタビューしました。

人気アニメ「ルパン三世」「名探偵コナン」「弱虫ペダル」など、数多くの作品に関わってきた大庭秀昭監督は、多忙です。

テレビや映画のアニメ制作が立て込んでいて、4月末からの大型連休中も全く休みを取れなかったといいます。

そのため、取材を申し込んでも、なかなか日程が決まりませんでした。

ようやく5月18日に、東京都西東京市のアニメ制作現場の近くまで行き、話を聞くことができました。

大庭 ふつうなら、エンターテインメント( 娯楽)としてアニメを作ります。しかも一つの作品が、完成してから何年も繰り返し見られることは、あまりないと思います。

高森顕徹先生は、「親鸞聖人のアニメを作るのは、教えを正確に伝えるのが目的だ」と、最初におっしゃいました。

同時に、「一般の人が、おもしろいと感じるアニメにしなければならない。そして、末永く見てもらえる作品にしたい」ともおっしゃいました。これは、とても難しい課題でした。

大庭 一般のアニメの場合は、シナリオ検討会議から参加します。

親鸞聖人シリーズは、完成したシナリオを頂いた時点から私の仕事が始まりました。

(『月刊 人生の目的』令和6年7月号より一部抜粋)

続きは本誌をごらんください。


\ 最新号から定期購読できます /
書店では販売しておりません
定期購読なら[最大30%オフ・送料無料]


『月刊 人生の目的』7月号



A4サイズ,80ページ,オールカラー
6
月25日発売 定価:700円(税込)

アニメ『世界の光 親鸞聖人』シリーズ
『歎異抄』をドラマチックに描く

◯映画監督
 大庭秀昭さんにインタビュー


「幸せになりたければ、善い行いをしなさい」
どんな行いが「善」なのか
令和版 仏教辞典 1からわかるブッダの教

 


鶴に学んだ、健康長寿の秘訣
光に向かって 高森顕徹

 


Q.誰かに何かを言われたりすると
 すぐに落ち込んでしまいます

こころの相談室 心療内科医・明橋大二

 


独り暮らしの老後を支えるための養子縁組
これから先の不安に答える 弁護士・小堀秀行

 


 

磯長の夢告と女犯の夢告
歎異抄の旅 木村耕一


人生100年時代に役立つたった一つのこと
私たちは、なぜ生きるのか 哲学者・伊藤健太郎


野菜が主役なお料理ガイド
◯ローストパプリカとなすの冷製パスタ ほか
 野菜料理家・月森紀子


手作りのぬくもり 母から私、そして息子へ ほか
投稿 親のこころ


上を向いて歩こう涙がこぼれないように
作詞 永 六輔

「人生の目的」を考えるヒント


四門出遊 その三
漫画 ブッダ 古澤たいち